神社の参拝と御朱印のマナー

神社の参拝と御朱印のマナー

神社を参拝する時のマナーと作法

神社は神様がいらっしゃる場所です。これからお願いをするのですからきちんとしたマナーで参拝をするように心がけるべきです。神社を参拝する時のマナーを説明していきます。
神社の参拝と御朱印のマナー

御朱印の意味と御朱印をいただく時のマナー

ここ数年、すっかりブームになった御朱印集め。パワースポットブームから始まり、御朱印ガールなんて言葉まで生まれました。ここでは御朱印の意味とマナーを説明していくので、御朱印の意味を知って、マナーを守って御朱印をいただくようにしましょう。
神社の参拝と御朱印のマナー

旧社格制度とは?県社・郷社・村社・無格社・無願神祠とは

神社のことを調べると「旧社格」として県社・郷社・村社と説明されていることもありますが、この旧社格・旧社格制度とはいったいどういうものなのか?というと、明治時代に定められた制度で、まだ日本の政治が祭政分離されていない頃の名残です。昭和21年(1946年)に廃止されています。
神社の参拝と御朱印のマナー

神社内の建物について、末社・摂社の違いから本殿・社殿・拝殿の違いも解説

神社でお参りする場所の名前に悩むことは無いでしょうか?また神社の中に小さなお社があって何も書かれていないけど、このお社は何か祀っているのかな?と思ったりすることもあるでしょう。神社できちんと参拝するためにも神社の中にある建物についてきちんと理解して参拝をするようにしましょう!
神社の参拝と御朱印のマナー

おみくじの作法・引き方・結び方・保管方法まで解説

おみくじを引いた後に「境内に結んでくる」のが良いのか「自宅に持ち帰る」のが良いのか悩む人も多いですよね。どちらが正しく作法としてはどうなんだろう?と。神社に行った時に間違ったおみくじの引き方をしないように、正しいおみくじの引き方を説明していきます。
タイトルとURLをコピーしました