札幌市南区の神社 一覧

札幌市南区の神社
札幌市南区の神社
スポンサーリンク

札幌市南区には、御朱印のいただける神社が2社(実質1社)、御朱印の無い神社が26社の合計28社の神社が鎮座しています。

札幌市南区は東京23区よりも広い面積を持っているので、すべての神社を1日で見ることは出来ません。

スポンサーリンク

札幌市南区で御朱印のいただける神社

石山神社

石山神社 本殿

石山神社は南区で唯一、神職の方が常駐している神社です。例祭や神事の時を除き御朱印も概ねいただけます

石山神社 詳細ページへ

札幌南沢神社

札幌南沢神社 本殿

札幌南沢神社は香料原料としての「ラベンダー発祥の地」にもなっています。御朱印は例祭・年末年始のみでレアです。

札幌南沢神社 詳細ページへ

札幌南沢神社は年に数日しか御朱印がいただける日が無いので御朱印がいただける神社は実質的には石山神社のみです。

豊平区の地下鉄南北線沿線の神社(相馬神社や平岸天満宮・太平山三吉神社)と兼ねて石山神社を回るのがおすすめです。

札幌市南区で御朱印の無い神社

藻岩山神社

藻岩山神社 夏

藻岩山神社はもいわ山ロープウェイの中腹駅のすぐ近くにあります。もいわ山観光の時に立ち寄って欲しい神社です。

藻岩山神社 詳細ページへ

札幌藻岩山スキー神社

札幌藻岩山スキー神社

札幌藻岩山スキー神社は、藻岩山スキー場のすぐ近くにあります。御祭神が海外の神という神社です。

札幌藻岩山スキー神社 詳細ページへ

藻岩神社

藻岩神社 本殿

藻岩神社は藻岩山エリアの中心的な神社です。割と広い境内はとても静かで神聖な感じがしています。

藻岩神社 詳細ページへ

水天宮(藻岩発電所内)

藻岩発電所内 水天宮

藻岩山発電所の敷地内にある水天宮です。一般参拝も行えます。山鼻川緑地にあり散策にも良い場所です。

水天宮(藻岩発電所内)詳細ページへ

上山鼻神社

上山鼻神社 本殿

上山鼻神社は藻岩山の東端「軍艦岬」と呼ばれる山の中腹にある神社です。とても静かな場所にあります。

上山鼻神社 詳細ページへ

北ノ沢神社

北ノ沢神社 本殿

北ノ沢神社は非常に小さい神社ですが、きちんと整備され大切にされていることがわかります。

北ノ沢神社 詳細ページへ

中ノ沢神社

中ノ沢神社 本殿

中ノ沢神社は、決して大きくは無い神社ですが地域の人々に親しまれている神社で、手入れされていることがよくわかります。

中ノ沢神社 詳細ページへ

中の沢布袋神社

中の沢布袋神社 本殿

中の沢布袋神社は私有地にある神社であり、鳥居の前まではいけるもののその先はチェーンが張られ参拝は出来ません。

中の沢布袋神社 詳細ページへ

開拓神社(紅桜公園)

開拓神社(紅桜公園) 鳥居

紅桜公園という公園の中に開拓神社はあります。北海道神宮の開拓神社とは全く関係ありません。

開拓神社(紅桜公園)詳細ページへ

真駒内神社

真駒内神社 本殿

真駒内神社は真駒内第1公園の中にあり、公園の中にポツンと飛び出すようにある鳥居にはやや違和感があります。

真駒内神社 詳細ページへ

駒岡神社

駒岡神社 社(やしろ)

駒岡神社はこんな奥に本当に神社なんてあるのかな?と山道を登っていくと小さな社(やしろ)が出てきます。

駒岡神社 詳細ページへ

常盤神社

常盤神社 本殿

常磐神社は高台にあり、普段あまり人が来ない場所にあるため、静かですがその静けさから昼間でも1人だと怖くもあります。

常盤神社 詳細ページへ

滝野神社

滝野神社 社殿

滝野神社は滝野すずらん丘陵公園の近くの森の中にあります。苔むした参道が印象的な神社です。

滝野神社 詳細ページへ

石山開拓神社

石山開拓神社 本殿

石山開拓神社は苔むした階段の参道の雰囲気が印象的な場所で、静かな中に荘厳な空気も流れているように感じれます。

石山開拓神社 詳細ページへ

藤野神社

藤野神社 天照皇大御神(碑)

藤野神社は、藤が丘高台公園の一角にある社殿が無い、石碑と鳥居だけのシンプルな神社です。

藤野神社 詳細ページへ

藤の沢神社

藤の沢神社 本殿

藤の沢神社は古びた感じのする神社ですが、境内の中に流れる神々しさがとても素敵な雰囲気を醸し出している神社です。

藤の沢神社 詳細ページへ

札幌藤野神社

札幌藤野神社 本殿

札幌藤野神社は、入口は非常に小さいのですが境内はかなり広くなっています。なお藤野神社とは異なります。

札幌藤野神社 詳細ページへ

白川神社

白川神社 本殿

白川神社は、人がほとんど来ない高台にあり、境内からは山々を見渡せ、景観の良い神社となっています。

白川神社 詳細ページへ

花岡神社

花岡神社 本殿

花岡神社は、南区の中では最も古い歴史を持つ神社です。途中で御祭神は変わったりと経緯が不明なところもあります

花岡神社 詳細ページへ

大金神社

大金神社 大金神碑

大金神社は、実際には神社なのかどうか明確になっていませんが、参考までに掲載しておきます。

大金神社 詳細ページへ

上砥山神社

上砥山神社 社殿

上砥山神社は、定山渓に行く途中に見える特徴的な山「八剣山」の麓にあり、山の霊気が降りてきそうな場所にあります。

上砥山神社 詳細ページへ

豊滝神社

豊滝神社 本殿

豊滝神社は、観音岩山(通称 八剣山)が見渡せる景観の良い場所にあり、観音岩山の霊気が降り注ぐ場所にあります。

豊滝神社 詳細ページへ

黄金龍神社

黄金龍神社 社殿

黄金龍神社は、小金湯温泉という日帰り入浴も可能な温泉宿の敷地にある小さな神社です。由緒はわかっていません。

黄金龍神社 詳細ページへ

小金湯天満宮

小金湯天満宮 社殿

小金湯天満宮は、小金湯温泉の近くにひっそりと佇むようにある神社で、やや荒れた感じもする神社です。

小金湯天満宮 詳細ページへ

定山渓神社

定山渓神社 本殿

定山渓神社は、温泉街の端にある神社で温泉宿に宿泊しにきた人が立ち寄りますが普段はとても静かな雰囲気の神社です。

定山渓神社 詳細ページへ

定山渓農地神社

定山渓農地神社 御神体

定山渓農地神社は、既に社殿や鳥居はなく、御祭神の名前が刻まれた御影石の五角形の御神体だけが祀られているだけです。

定山渓農地神社 詳細ページへ

札幌市南区の神社へ行こう

札幌市南区は神社の数なら30近くありますが、ほとんどが神職の方が常駐していない神社です。そのため地域の方や氏子さんを中心に手入れがされています。

でもなぜここまで神社があるのか、時代的背景を考えながら回ってみると何も無かった北海道の原野の中、心の拠り所が必要であったことが見えてくると思います。

タイトルとURLをコピーしました