江南神社

スポンサーリンク
スポンサーリンク
江南神社 本殿札幌市北区の神社

江南神社は札幌市北区に鎮座する神社です。

近くには郷土資料館もあり、この地域の歴史を垣間見れるようになっています。

小学校が隣にあり、子どもたちの声と鳥のさえずりが心地いい神社です。

スポンサーリンク

江南神社 詳細とアクセス方法

  • 旧社格:村社
  • 所属:北海道神社庁
  • 住所:北海道札幌市北区屯田7条6丁目2-25
  • TEL:011-772-7037
  • 御朱印:あり
  • 参拝可能時間:24時間
  • 社務所受付時間:概ね9:00~17:00
  • 例祭日:7月15日
  • 駐車場:あり
  • 公式サイト:江南神社
  • 創建:1889年(明治22年)

江南神社へのアクセス方法・行き方

  • 地下鉄南北線「麻生駅」から北海道中央バス「麻01・01 屯田線」に乗車、「屯田小学校」で下車 徒歩約2分(約90m)
  • JR学園都市線「新琴似駅」から北海道中央バス「麻01・01 屯田線」に乗車、「屯田小学校」で下車 徒歩約2分(約90m)
  • JR札幌駅北口から北海道中央バス「02 東1丁目経由屯田線」に乗車、「屯田小学校」で下車 徒歩約2分(約90m)
  • 地下鉄東豊線「栄町駅」から北海道中央バス「栄19 栄町・花川線」に乗車、「屯田小学校」で下車 徒歩約2分(約90m)

バスの本数が多いのは麻生駅からです。

江南神社の御祭神

  • 天照大御神(あまてらすおおみかみ)
  • 大國魂命(おおくにたまのみこと)
  • 日本武尊(やまとたけるのみこと)

江南神社の由緒・歴史

  • 1889年(明治22年)この地に入植した屯田兵とその家族が心の拠り所として神社を作る
  • 1891年(明治24年)祠を建てはじめての式典を行う
  • 1896年(明治29年)神社の名前を江南神社とする

江南神社の代表的なご利益

  • 安産祈願・子授かり・子宝
  • 商売繁盛
  • 合格祈願・学業成就
  • 技芸・武芸・芸能
  • 病気平癒・健康祈願

江南神社の境内末社

境内末社はありません

江南神社の御朱印

江南神社 御朱印

御朱印は社務所でいただけます。

初穂料は300円です。

江南神社への管理人による訪問・参拝レポート

札幌市を航空写真で見ていると面白いところがあります。

北と南が異常に横長の森?で挟まれたエリアです。

この異常に横長の森は屯田防風林という農作物を強風から守るために「コ」の字型に残した自然林です。明治時代の屯田兵が整備したそうです。

その挟まれたエリアの中心にあるのが江南神社で…

>訪問・参拝レポートの続きを読む

江南神社の関連リンク

江南神社のフォトギャラリー

クリックで拡大

江南神社 入口と鳥居

江南神社 参道

江南神社 本殿

江南神社 入口と鳥居 冬

江南神社 参道 冬

江南神社 本殿 正面

江南神社 狛犬様

江南神社 狛犬様

江南神社 手水舎

タイトルとURLをコピーしました