月寒神社

スポンサーリンク
スポンサーリンク
月寒神社 本殿 札幌市豊平区の神社

月寒神社は、札幌市豊平区にある神社です。

月寒神社という子どもたちに人気の大きな公園に隣接して鎮座している割には、凄く落ち着いた静かな空気が流れ、木々も多く落ち着けます。

スポンサーリンク

月寒神社 詳細とアクセス方法

  • 旧社格:村社
  • 所属:北海道神社庁
  • 住所:北海道札幌市豊平区月寒西3条4丁目1-56
  • TEL:011-851-0857
  • 御朱印:あり
  • 参拝可能時間:24時間
  • 社務所受付時間:概ね9:00~17:00(不在時多し)
  • 例祭日:9月8日(実際は9月の第2日曜日)
  • 駐車場:あり
  • 公式サイト:なし
  • 創建:1884年(明治17年)

月寒神社へのアクセス方法・行き方

  • 地下鉄東豊線「月寒中央駅」1番・2番出口から徒歩約12分(約800m)
  • 札幌駅前バス停より北海道中央バス「74/80/85/86/88/96/113/広島線他 月寒通方面」に乗車、「月寒中央通4丁目」下車、徒歩約7分(約500m)

月寒神社の御祭神

月寒神社の由緒・歴史

  • 1884年(明治17年)広島県出身の移住者が厳島神社の御分霊と稲荷神の2柱を現在の福住地区に祀ったことが起源となる
  • 1900年(明治33年)西山神社となる
  • 1903年(明治36年)に土地寄贈者とトラブルがあり、御神体が月寒に移され月寒神社と改称することになる(この時に御神体が無くなった神社が後の福住厳島神社となる)
  • 1918年(大正7年)現在地に移転して現在にいたる

月寒神社の代表的なご利益

  • 商売繁盛
  • 旅行・交通安全
  • 五穀豊穣
  • 技芸・武芸・芸能

月寒神社の境内末社

境内末社はありません。

月寒神社の御朱印

月寒神社 御朱印

月寒神社の御朱印は社務所でいただけます。

初穂料は300円です。

なお不在の時もあるので事前に電話で確認されてから訪れることをおすすめします。

月寒神社への管理人による訪問・参拝レポート

月寒公園と言えば、あまりお目にかかれない長い長い、あれがある公園、

そのため子供達に人気の公園となっています。

そんな月寒公園に隣接してあるのが月寒神社です。

>訪問・参拝レポートの続きを読む

月寒神社の関連リンク

月寒神社のフォトギャラリー

クリックで拡大

月寒神社 鳥居と入口

月寒神社 第一鳥居

月寒神社 社号標

月寒神社 参道

月寒神社 第2鳥居と本殿

月寒神社 本殿

月寒神社 狛犬様

月寒神社 狛犬様

月寒神社 手水舎

タイトルとURLをコピーしました