厚別神社はなんて読む?静かな高台にある御朱印もいただける神社

スポンサーリンク
スポンサーリンク
厚別神社 社殿 神社訪問・参拝レポート
厚別神社

札幌市は政令指定都市で10の区に分かれていて、その内の1つに「厚別区」という区があります。

「あつべつ く」と読むのですが、厚別神社は厚別区の隣、清田区にある神社であり「あつべつ じんじゃ」ではなく「あしりべつ じんじゃ」と読みます。

厚別神社は清田区役所の前の高台にある神社で境内はあまり人もいなくて非常に静かな落ち着ける神社です。

厚別神社の様子を写真を多めに紹介していきます。

スポンサーリンク

厚別神社は少しアクセスが悪い

厚別神社のある清田区は地下鉄が通っていない区であり、地下鉄のみで行ける神社では無いので正直なところ、あまりアクセスが良い神社とは言えません。

でも、札幌駅前のバス停や福住駅、平岸駅から清田区行きのバスが出ており「清田区役所前」バス停で降りて徒歩3~4分で到着するので、極端にアクセスが悪い訳ではありません。

ただし車がある場合は車で向かう方が便利な神社にはなっています。

厚別神社の参道(入口)は2つ

清田区役所方面から歩いていくと大きな鳥居と階段が見えてきます。

厚別神社 参道入口

かなり立派な入口と鳥居、そして参道の階段です。

こことは別にもう1つ入口があります。

厚別神社 参道入口2

階段の参道からもう少し進むと坂道があり坂道を上ると鳥居が見えてきます。車で来た場合は駐車場がこちらになるので、坂道を上るようにしてください。

入口の位置関係を簡単な図にすると下記の通りです。

厚別神社マップ

一般道側の反対には清田区役所があります。

どちらが表参道でどちらが裏参道かわかりませんが、初めて車で来ると悩むと思いますので、参考にしてください。

厚別神社の境内の様子

階段のある鳥居からの様子

厚別神社 階段の参道

階段のある参道の様子からお伝えします。

階段を上り、鳥居の少し手前に来ると左側は横に行けるようになっています。

厚別神社

参道の階段から左に入ると反対側の石垣がよくわかります。

厚別神社 社号標

参道の途中から左に入ったところには厚別神社の社号標もあります。

厚別神社 鎮座百年碑

そして厚別神社の鎮座百年記念碑もありました。

厚別神社 祭儀執行

祭儀執行と書かれた祭儀がいつ行われるかの一覧、ただペンキ?が落ちていてよくわからないようになっています。

厚別神社 第二鳥居

参道の階段の戻り、2つ目の鳥居を目指して再び階段を上ります。

厚別神社 鳥居の社号額

2つめの鳥居には石版かな?厚別神社の貫禄ある社号標が取り付けられています。

厚別神社 第2鳥居

そして階段を上りきって鳥居をくぐって振り向いたところが上記の写真です。

厚別神社の階段

上りきった階段を見てみると結構急な階段であることがわかります。

駐車場側の入口

厚別神社 第三鳥居

駐車場側の鳥居からは社殿が正面にありまっすぐと伸びています。

厚別神社  記念碑

鳥居をくぐってすぐ左側には「拓」の一文字が刻まれた記念碑がありました。

厚別神社 参道

まっすぐに伸びる参道を歩いていきます。ただ参道に元からあった木は切らずにそのまま残しているような感じでした。

境内の記念碑

厚別神社 忠魂碑

境内にはいくつか記念碑があります。階段を上ってきて正面にあるのが「忠魂碑」です。

明治維新以降に戦争等で出征して戦士した地元出身の兵士のための碑です。

厚別神社 清田会館の跡

清田会館の跡という碑もあるのですが、清田会館についてはいろいろ調べましたが、明確なことがわかりませんでした。

厚別神社の手水舎

厚別神社 手水舎

神社と言えば手水舎、厚別神社にも手水舎があります。

厚別神社 手水舎の龍神様

つくばい風の手水鉢には龍神様がついています。冬になると元栓が止められ水が出ないようになります。

厚別神社での参拝

厚別神社 社殿

境内を一通り回った後は参拝です。

厚別神社 社号額

社殿には「厚別神社」と描かれた社号額が取り付けられています。

厚別神社 賽銭箱

賽銭箱は3つも並んでいました。

厚別神社の社殿の鈴

鈴を静かに鳴らし、オーソドックスな二拝二拍手一拝をして参拝です。

厚別神社の御朱印

厚別神社 社務所

厚別神社の御朱印は社務所にある授与所でお願いをしてもらいます。

時折不在のこともあるので、事前に電話確認してから向かうのがおすすめです。

厚別神社 御守

御守も各種揃っています。

厚別神社の御朱印

そして実際にいただいた厚別神社の御朱印です。

淡い色の花びらの押印が可愛い御朱印です。初穂料は300円でした。

厚別神社の境内末社?摂社?

厚別神社 摂社

社殿の右側に奥に行ける道があり進んでみるとお社があります。

厚別神社 摂社

特に何も書かれていないので境内末社か摂社かはわかりませんが、荒御魂のための摂社か馬頭観世音を祀る末社だと思います。

厚別神社 馬頭観世音

お社の後ろには馬頭観世音の石碑がありました。この辺りでも馬は開拓において貴重な動物だったことがわかります。

厚別神社に行こう

厚別神社 境内全景

厚別神社には今まで2回、参拝に訪れていますが境内で参拝の人にあったことはありません。非常に静かな空気の流れる神社です。

厚別神社 参道

お祭りや年末年始はそれなりに混雑するようですが、平日は至って静かな鳥のさえずりが気持ちを落ち着かせてくれる神社です。

御祭神は、天照大神と大山祇神、そして倉稲魂神(稲荷神)となっています。

商売繁盛や必勝祈願等にご利益がありそうな神社です。

あまり人が来なくて、落ち着ける、でも御朱印もいただけるという神社に行きたいという方にはおすすめの神社です。

静かですがパワーを感じるスポットです。

  • 住所:北海道札幌市清田区平岡2条1-3-1
  • TEL:011-881-1930
  • 御朱印:あり
  • 参拝可能時間:24時間
  • 社務所受付時間:概ね9:00~17:00

詳細やアクセス方法はこちら

タイトルとURLをコピーしました