真駒内神社

スポンサーリンク
スポンサーリンク
真駒内神社 本殿 札幌市南区の神社

真駒内神社は、札幌市南区に鎮座する神社です。

真駒内第1公園の中にあり、公園の中にポツンと飛び出すようにある鳥居にはやや違和感があるものの、公園の中にあるため多くの人が日々参拝に来られています。

北海道のせたな町にも同名の神社がありますが、関係はありません。

スポンサーリンク

真駒内神社 詳細とアクセス方法

  • 旧社格:無願神祠
  • 所属:なし
  • 住所:北海道札幌市南区真駒内曙町1丁目2-1
  • TEL:なし(公園管理は011-581-3811
  • 御朱印:なし
  • 参拝可能時間:24時間
  • 社務所受付時間:なし
  • 例祭日:8月10日(5月12日説もあり)
  • 駐車場:なし
  • 公式サイト:なし
  • 創建:1899年(明治32年)/ 1934年(昭和9年)説もあり

真駒内神社へのアクセス方法・行き方

  • 地下鉄東豊線「学園前駅」から、じょうてつバス「環56 中の島線」に乗車、「真駒内本町」で下車、徒歩約2分
  • 地下鉄南北線「平岸駅」から、じょうてつバス「環56」に乗車、「真駒内本町」で下車、徒歩約2分

真駒内神社の御祭神

  • 天照大神(あまてらすおおみかみ)
  • 倉稲魂神(うがのみたまのかみ)
  • 菅原道真公(すがわらみちざね)

真駒内神社の由緒・歴史

  • 1899年(明治32年)馬魂を奉祀したことがはじまり
  • 1934年(昭和9年)種畜場長の相原金治氏が伊勢神宮より天照大神の分神を受け神社を創建
  • 1945年(昭和20年)米軍の占領下、社殿の撤去を命じられるが、氏子会代表が司令官に残置を請願し許可された際にに食物神である倉稲魂神を祀ることになる
  • 1979年(昭和54年)京都天満宮より分霊を受け合祀し、現在にいたる

真駒内神社の代表的なご利益

  • 安産祈願・子授かり・子宝
  • 合格祈願・学業成就
  • 商売繁盛
  • 五穀豊穣

真駒内神社の境内末社

境内末社はありません。

真駒内神社の御朱印

御朱印はありません。

真駒内神社の関連リンク

真駒内神社のフォトギャラリー

クリックで拡大

真駒内神社 真駒内第1公園

真駒内神社 鳥居

真駒内神社 本殿

真駒内神社 由緒書

真駒内神社 本殿

真駒内神社 参道

真駒内神社 本殿

真駒内神社 鳥居

真駒内神社 獣魂碑

タイトルとURLをコピーしました