北ノ沢神社

スポンサーリンク
スポンサーリンク
北ノ沢神社 本殿 札幌市南区の神社

北ノ沢神社は、札幌市南区に鎮座する神社です。

大きくは無い神社ですが、きちんと整備はされ大切にされていることがわかります。

元々は八幡神社と呼ばれていましたが、改称され現在の名称になっています。

スポンサーリンク

北ノ沢神社 詳細とアクセス方法

  • 旧社格:無願神祠
  • 所属:なし
  • 住所:北海道札幌市南区北ノ沢1739-10
  • TEL:なし
  • 御朱印:なし
  • 参拝可能時間:24時間
  • 社務所受付時間:なし
  • 例祭日:9月15日
  • 駐車場:なし
  • 公式サイト:なし
  • 創建:1907年(明治40年)

北ノ沢神社へのアクセス方法・行き方

  • 地下鉄南北線「真駒内駅」から、じょうてつバス「南97」に乗車、「北の沢会館前」で下車、徒歩1分(ほぼ目の前)

車があれば車が便利です(マップコード:9 307 646*51)

北ノ沢神社の御祭神

  • 足仲津彦命(たらしなかつひこのすめらみこと)(仲哀天皇)
  • 息長足姫命(おきながたらしひめのみこと)(神功皇后)

北ノ沢神社の由緒・歴史

  • 1907年(明治40年)開拓者の丸藤米蔵氏が故郷の山形県から八幡神社の分霊を受け私有地内に奉祀したのが始まり
  • 1940年(昭和15年)現在の場所に移転
  • 1966年(昭和41年)御神体が盗まれる
  • 1967年に再び御神体の分霊を受ける

ただ旧称の「八幡神社」から「北ノ沢神社」にいつ変わったのかは不明です。

山形県の八幡神社は恐らく酒田市にある八幡神社(旧 一条八幡宮)だと思われます。

北ノ沢神社の代表的なご利益

  • 合格祈願・学業成就
  • 商売繁盛
  • 夫婦円満・家内安全

北ノ沢神社の境内末社

境内末社はありません。

北ノ沢神社の御朱印

御朱印はありません。

北ノ沢神社の関連リンク

北ノ沢神社のフォトギャラリー

クリックで拡大

北ノ沢神社 入口と鳥居

北ノ沢神社 手水鉢

北ノ沢神社 本殿

北ノ沢神社 本殿

北ノ沢神社 参道

北ノ沢会館

タイトルとURLをコピーしました