北海道神宮へのアクセス方法・行き方

スポンサーリンク
スポンサーリンク
北海道神宮 第二鳥居 札幌市中央区の神社

北海道神宮への行き方を札幌やその近郊に住んでいる人、観光で北海道外から訪れた人、どちらに人にもわかりやすく説明します。

地下鉄が一般的ですが、車でも徒歩でも行けるように説明しています。

きっとこれであなたもたどり着けます!

  • 住所:北海道札幌市中央区宮ケ丘474
  • TEL:011-611-0261
スポンサーリンク

札幌駅から公共交通機関で北海道神宮までの行き方

札幌駅から北海道神宮まで、公共交通機関で向かう場合は地下鉄が便利!

札幌駅から地下鉄南北線「さっぽろ駅」へ

札幌駅は西改札口と東改札口があるので、西改札口から出るようにしてください。

札幌駅西改札口

西改札口を出たら南口(改札を出て左側)に向かいます。

札幌駅の白いオブジェ「妙夢」

白いオブジェ(妙夢という名前)があるので右側を見ると地下鉄への入り口(エスカレーターと階段)があるので、降りてまっすぐに進みましょう。

札幌駅から地下鉄「さっぽろ駅」までは徒歩5~7分くらいかかります。

南北線 さっぽろ駅

ここまで早送りの動画(タイムラプスムービー)があるので参考にしてください。

大通駅から東西線へ乗換え

地下鉄の改札を通って階段を降りて「大通・真駒内」方面への地下鉄に乗ります。

さっぽろ駅の次の駅、大通駅についたらホームの中央に通路があるので、通路に進むとUターン気味に下への階段があるので階段を下りると地下鉄東西線へと乗換えが出来ます。

東西線では「円山公園・宮の沢」方面の電車に乗ってください。

円山公園駅から円山公園まで

円山公園駅

円山公園駅についたら、1~3番出口方面へと進み3番出口もしくは1番出口へ。

3番出口にはエスカレーターは無いが1番出口にはエスカレーターがあるので階段を上るのが嫌いという人には1番出口がおすすめです。

円山公園駅3番出口

上記の写真は3番出口を撮影したものです。

3番出口から出たら後はそのまままっすぐ進むと北海道神宮が隣接する円山公園(円山公園の中に北海道神宮があるとも言える)に到着します。

円山公園

円山公園駅から円山公園までは徒歩5~7分くらいの距離になっています。

円山公園の入り口から北海道神宮までは徒歩5~8分くらいです。

円山公園駅の改札を出て円山公園までの早送り動画(タイムラプスムービー)があるので参考にしてくださいね。

円山公園の中に入ってから北海道神宮までの早送り動画(タイムラプスムービー)もあるので参考にしてください。

札幌駅から北海道神宮まで地下鉄と徒歩で向かう場合、早ければ40分くらいで到着します。

おおむね1時間みておけば問題ないでしょう。

少しでも歩きたくないのならバスで向かう

円山公園駅の1番出口は円山バスターミナルに直結しています。

円山バスターミナル

円山バスターミナルからバスに乗れば北海道神宮前のバス停「神宮前」まで行けるので、「神宮前」バス停で降りれば目の前が北海道神宮です。

円山バスターミナルからは

  • 円15:動物園線[JR北海道バス]
  • 円14:荒井山線[JR北海道バス]
  • 円山線[ばんけいバス]

に乗って2つ目のバス停が神宮前バス停になっています。

車で北海道神宮へのアクセス方法・行き方

北海道神宮にはカーナビで電話番号や住所、施設名で検索すれば近くまでは問題なくたどり着けます。

ただし問題はどこに車を停めるか?ということ

北海道神宮には2つの駐車場があります。

  • 北海道神宮 北一条駐車場(マップコード:9 487 371*48)
  • 北海道神宮 南一条駐車場(マップコード:9 487 142*85)

マップコード対応のカーナビならマップコードを入力してもらえればそれぞれの駐車場に行くことが出来ます。

北一条駐車場は駐車場から本殿までの距離も短く、手軽に参拝したい人向けです。

南一条駐車場は円山動物園に近く、後で円山動物園に行くのなら南一条駐車場がおすすめです。ただし北海道神宮の駐車場は参拝なら1時間まで無料だが1時間を超えると1時間毎に500円の加算料金がかかります。

円山動物園の駐車場(円山公園第2駐車場)は1日普通車で700円なので、円山動物園の駐車場に停める方が安くなるので注意してください。

円山公園第2駐車場から北海道神宮までは徒歩10分くらいです。

北海道神宮へタクシーで向かう

歩いたり公共交通機関で向かうのが面倒ならタクシーで札幌駅や宿泊地から向かうというのも1つの手です。

もしくは4人で行くのならタクシー代もそれほど高くありません。

札幌駅から渋滞が無ければ北海道神宮まで約10~15分・1500円くらいで到着します。

地下鉄だと1人250円なので4人で行けば1人辺り150円プラスすれば良い計算です。

札幌駅から徒歩で北海道神宮まで向かう

冬季は難しいが春から秋の天気が良い日なら札幌駅から北海道神宮まで歩いていくというのも1つの手です。

距離にして約4.5km、時間にして1時間から1時間半くらいで到着しますよ。

北海道庁旧本庁舎前 銀杏並木

札幌駅南口からまっすぐ進み、北海道庁旧本庁舎の前を過ぎすぎて進むと北1条通という通りに出ます。

北一条通

札幌駅からまっすぐ進む「札幌駅前通」と北一条通の交差点には上記写真の「北海道神宮」の石碑があります。

この北一条通をひたすらまっすぐ進むと北海道神宮に到着します。

北海道神宮 第一鳥居

このルートで行くと地下鉄で行く時には見ることが出来ない北海道神宮の第一鳥居をくぐることが可能です。

北海道神宮 第二鳥居

そして北海道神宮の第一鳥居と勘違いされている第二鳥居もくぐることが出来ます。

北海道神宮へのアクセスは地下鉄がおすすめ

いろいろな方法のアクセス方法を説明したが、北海道神宮へのアクセスは地下鉄が一番おすすめ!

参拝や祈祷のみを目的とする人なら車や他の方法でも良いが、観光で札幌に来ているのなら地下鉄を使いならいろいろなところを観光しながら来るのがおすすめだからです。

札幌の地下鉄を1日乗り放題にする切符は平日だと830円、土日祝日であれば520円となっています。

札幌駅から円山公園に向かう途中にもいろいろな観光スポットがあるので、是非地下鉄をうまくつかっていろいろ見てくださいね。

>北海道神宮 詳細ページへ

タイトルとURLをコピーしました