札幌で境内の広い大きな神社ベスト10

スポンサーリンク
スポンサーリンク
札幌で境内の広い大きな神社ベスト10テーマ別札幌の神社
札幌で境内の広い大きな神社ベスト10

札幌で境内の広い神社で、神社特有の神聖な雰囲気のもと、ゆっくりと過ごしたいなんて思うのは管理人だけでは無いと思います。

北海道神社庁では境内の面積を公表しているのはご存知でしょうか?

ただし北海道神社庁に加盟していない神社の面積はわからないので、実際に管理人が訪れた神社でここは広いというところはGoogle Mapを使い面積を調べて札幌で境内の面積の広い神社のベスト10を出してみました。

広い境内でゆっくりと神聖な雰囲気を楽しみたいという方は参考にしていただければと思います。

スポンサーリンク

第1位・境内の広さNo.1は北海道神宮

北海道神宮 本殿

札幌で一番境内が広い神社は北海道の一宮でもある北海道神宮です。広々とした境内ではエゾリスに出会うこともあり自然も豊かです。

境内には茶屋(六花亭 神宮茶屋店)もあり、ゆっくりと休むことも出来ます。

第2位・札幌護国神社

札幌護国神社

中島公園に隣接している札幌護国神社は境内に川が流れ、木々も多く非常に落ち着ける神社です。

社務所で抹茶と和菓子をいただくことも出来ます(500円)。

第3位・厚別神社

厚別神社

高台にある厚別神社はとても広く感じる神社ですが、境内には狛犬様もなく少し寂しい感じがする神社です。

境内はとても静かなので静かな神社が良い!という方には良い神社です。

第4位・札幌御嶽神社

札幌御嶽神社 社殿

札幌御嶽神社は北海道神社庁には加盟していないため、実際の境内の面積はわかりませんが、Google Mapで確認すると最低でも4800坪くらいはありそうなので4位にランクインさせました。

ペット霊園も境内にあります。

第5位・江南神社

江南神社

北海道神社庁で公表されている面積と実際にGoogle Mapで調べてみた面積とだと乖離が大きすぎて、実際にはベスト10には入らないと思う神社です。

実際に何度か訪れていますがそれほど広いとは思えないので昔の広さで登録されている可能性があります。

第6位・札幌伏見稲荷神社

札幌伏見稲荷神社

立ち並ぶ鳥居が非常に美しい札幌伏見神社は多くの観光客が訪れる神社です。

境内の入口の隣にはパフェ・アイスの専門店もあるので、疲れたらそこで休んでゆっくりすることも出来ます。

第7位・新琴似神社

新琴似神社

新琴似神社は境内は広いことは広いのですが駐車場面積がかなり占めていると思われるので、それほど広くは感じないかもしれません。

境内には郷土資料館もあります。

第8位・琴似神社

琴似神社

琴似神社は感覚的ですが、新琴似神社や江南神社よりも広く感じます。境内には北海道指定文化財にもなっている「琴似屯田兵屋」があります。

近隣には飲食店も多いので、帰りにでもゆっくりと休むことが出来ます。

  • 住所:北海道札幌市西区琴似1条7丁目1-30
  • TEL:011-621-5544
  • 御朱印:あり
  • 参拝可能時間:24時間(本殿は夜間閉鎖されることも)
  • 社務所受付時間:夏季9:00~17:00 冬期9:00~16:30(概ねの時間)
  • 面積:3890坪
  • 琴似神社 基本情報・アクセス情報

第9位・大谷地神社

大谷地神社 鳥居

大谷地神社は木々が多く落ち着ける雰囲気の神社です。神社の裏には自転車・歩行者専用道路もあるのでサイクリングの時に立ち寄ってみるのもおすすめです。

大谷地駅の最寄駅である大谷地駅付近には飲食店も多くあります。

第10位・白石神社

白石神社

白石神社は10位となっていますが感覚的には新琴似神社よりも広く感じます。境内には神寄谷と呼ばれる谷地があり非常に神聖な雰囲気漂う場所です。

とにかく神聖な雰囲気がする神社に行きたい!ということであればおすすめです。

おすすめのゆっくり出来る神社

境内の広い神社を10社紹介してきましたが、この中で個人的におすすめは

  • 琴似神社
  • 白石神社
  • 札幌護国神社

この3社です。

北海道神宮も良いのですが、タイミングによってはアジア系の観光客が大型バスで来て非常に騒がしい時もあり、とてもゆっくりと参拝をしたり見たりすることが出来ない時もあるので、現状は少しおすすめしにくくなっています。

その点、おすすめしている神社はアジア系観光客はそれほど多くは無いので騒がしいこともなくゆっくりと過ごせます。

以上、札幌で境内の広い神社ベスト10でした。

タイトルとURLをコピーしました