瑞穂神社

スポンサーリンク
スポンサーリンク
瑞穂神社 本殿 札幌市東区の神社

瑞穂神社は、札幌市東区に鎮座する神社です。

豊平川のほとりにあり、神社の裏手からは豊平川と札幌南西部の山々を見渡せる景色の良い場所にあります。豊平川散策と合わせてお参りして欲しい神社です。

スポンサーリンク

瑞穂神社 詳細とアクセス方法

  • 旧社格:無願神祠
  • 所属:北海道神社庁
  • 住所:北海道札幌市東区苗穂町16丁目1-11
  • TEL:011-711-6060
  • 御朱印:なし
  • 参拝可能時間:24時間
  • 社務所受付時間:社務所なし
  • 例祭日:9月5日
  • 駐車場:なし
  • 公式サイト:なし
  • 創建:1878年(明治11年)

瑞穂神社へのアクセス方法・行き方

  • 札幌駅前バス停から、北海道中央バス「56 東雁来線」に乗車、「苗穂12丁目」バス停で下車、徒歩約3分(約180m)
  • 札幌ターミナル(テレビ塔東側)から、北海道中央バス「90 札江線」に乗車、「苗穂12丁目」バス停で下車、徒歩約3分(約180m)
  • 大通バスセンター(大通・バスセンター前駅直結)から、北海道中央バス「東6 札苗線」に乗車、「苗穂12丁目」バス停で下車、徒歩約3分(約180m)
  • JR苗穂駅から、北海道中央バス「東6 札苗線」に乗車、「苗穂12丁目」バス停で下車、徒歩約3分(約180m)

瑞穂神社の御祭神

  • 大己貴神(おおなむちのかみ)
  • 少彦名神(すくなひこなのかみ)

瑞穂神社の由緒・歴史

  • 1878年(明治11年)札幌三吉神社の御分霊を奉斎し1坪足らずの祠を作ったことが始まり
  • 1894年(明治27年)山崎為吉という人物が小さな祠を見て地区有志とともにお宮を建てるように奔走し「雁来神社」を設立する
  • 1934年(昭和9年)現在の場所に拝殿を建て替える
  • 1959年(昭和34年)瑞穂神社と改称する
  • 1970年(昭和45年)現在地に奉還する

瑞穂神社の代表的なご利益

  • 縁結び・恋愛成就
  • 商売繁盛
  • 五穀豊穣
  • 病気平癒・健康祈願

瑞穂神社の境内末社

境内末社はありません。

瑞穂神社の御朱印

残念ながら御朱印はありません。

瑞穂神社の関連リンク

瑞穂神社のフォトギャラリー

クリックで拡大

瑞穂神社 入口と鳥居

瑞穂神社 狛犬様

瑞穂神社 狛犬様

瑞穂神社 手水舎

瑞穂神社 演舞台

瑞穂神社 本殿

瑞穂神社 鈴

瑞穂神社の裏側の豊平川

瑞穂神社 本殿

タイトルとURLをコピーしました