札幌神社

スポンサーリンク
スポンサーリンク
札幌神社 社 札幌市東区の神社

札幌神社は、札幌市東区のサッポロビール園の敷地内に鎮座する小さな神社です。

札幌神社とは今の「北海道神宮」のことですが、会社・工場内に会社や工場の発展・安全のために、札幌神社(現 北海道神社)の祭神を勧請(神仏の分霊を請じ迎えること)して建てられました。

スポンサーリンク

札幌神社 詳細とアクセス方法

  • 旧社格:なし
  • 所属:なし
  • 住所:北海道札幌市東区北7条東9丁目1
  • TEL:011-748-1876(サッポロビール博物館)
  • 御朱印:なし
  • 参拝可能時間:24時間
  • 社務所受付時間:社務所なし
  • 例祭日:5月24日
  • 駐車場:あり
  • 公式サイト:なし
  • 創建:1966年(昭和41年)

札幌神社へのアクセス方法・行き方

  • JR苗穂駅から、徒歩約10分(約800m)
  • 札幌駅前バス停(東急南側)から、北海道中央バス「サッポロビール園・ファクトリー線」に乗車、終点の「サッポロビール園」下車、徒歩1分
  • 札幌駅北口から、北海道中央バス「サッポロビール園・アリオ線」に乗車、「サッポロビール園」下車、徒歩1分
  • 札幌駅北口から、北海道中央バス「苗穂・北口線」に乗車、「サッポロビール園前」下車、徒歩1~2分

バスの本数が多いのは東急南側の札幌駅前バス停からとなります。

札幌神社の御祭神

  • 大国魂神(おおくにたまのかみ)
  • 大穴牟遅神(おおなむちのかみ)
  • 少名彦神(すくなひこなのかみ)
  • 明治天皇(めいじてんのう)

札幌神社の由緒・歴史

  • 1966年ビール製造工場施行を期に北海道神宮の御分霊をお祭りしたことがはじまり

と由緒書には書かれていますが、ビール製造工場は1965年に閉鎖されています。

1966年(昭和41年)にサッポロビール創業90周年を記念して「開拓使麦酒記念館」となり、ビアホールの「サッポロビール園」を併設したことが本当に由緒になるでしょう。

札幌神社の代表的なご利益

  • 縁結び・恋愛成就
  • 安産祈願・子授かり・子宝
  • 合格祈願・学業成就
  • 夫婦円満・家内安全
  • 商売繁盛
  • 病気平癒・健康祈願
  • 必勝祈願・勝利成功
  • 技芸・武芸・芸能
  • 旅行・交通安全

北海道神宮の分霊ということでいろいろなことにご利益がありそうです。

札幌神社の境内末社

境内末社はありません。

札幌神社の御朱印

御朱印はありません。

札幌神社の関連リンク

札幌神社のフォトギャラリー

クリックで拡大

札幌神社 全景

札幌神社 社号標

札幌神社 由緒書

札幌神社 鳥居

札幌神社 社

札幌神社 社

札幌神社 狛犬様

札幌神社 狛犬様

サッポロビール博物館

タイトルとURLをコピーしました