下野幌八幡神社

スポンサーリンク
スポンサーリンク
下野幌八幡神社 本殿 札幌市厚別区の神社

下野幌八幡神社(しものっぽろはちまんじんじゃ)は、札幌市厚別区に鎮座する神社です。

小高い丘の上にあり参道が坂道になっており、少し疲れますが雰囲気の良い場所にあり、地域の人々に親しまれています。

なお「はちまんじんじゃ」という人が多いのですが、さっぽろ文庫39「札幌の寺社」では「しものっぽろやはたじんじゃ」になっています。

スポンサーリンク

下野幌八幡神社 詳細とアクセス方法

  • 旧社格:無願神祠
  • 所属:単立
  • 住所:北海道札幌市厚別区青葉町12丁目8-1
  • TEL:なし
  • 御朱印:なし
  • 参拝可能時間:24時間
  • 社務所受付時間:社務所なし
  • 例祭日:9月第2土日
  • 駐車場:なし
  • 公式サイト:なし
  • 創建:1891年(明治24年)ころ

下野幌八幡神社へのアクセス方法・行き方

  • JR「新札幌駅」・地下鉄東西線「新札幌駅」から徒歩約20分(約1.5km)
  • JR新札幌駅(地下鉄東西線 新さっぽろ駅)直結 新札幌ターミナルより、JR北海道バス「新75/新77 虹が丘線」に乗車、「小林橋」下車、徒歩約3分(約180m)

バスは朝7時台にしか通っていないため、車がおすすめですが駐車スペースがほぼありません(マップコード:9 418 433*47)

下野幌八幡神社の御祭神

  • 誉田別命
  • 倉稲魂尊

下野幌八幡神社の由緒・歴史

  • 1891年(明治24年)ころ、入植者 渕野半平氏宅前の小高い山(通称・円山)の上に、稲荷神を奉祀したことがが創祀とされている
  • 1900年(明治33年)新田由平、渕野半平氏らが現在地に「開村八幡神社」として神殿を建立する
  • 1902年(明治35年)に拝殿を建立する
  • 1978年(昭和53年)に社殿を新築して現在に至ります。

なお開村八幡神社が下野幌八幡神社になったのはいつなのかわかりません。1978年だったのか、それともそれ以前なのか不明です。

下野幌八幡神社の代表的なご利益

  • 必勝祈願・勝利成功
  • 商売繁盛
  • 病気平癒・健康祈願

下野幌八幡神社の境内末社

境内末社はありません。

下野幌八幡神社の御朱印

御朱印はありません。

下野幌八幡神社の関連リンク

なし

下野幌八幡神社のフォトギャラリー

クリックで拡大

下野幌八幡神社 入口と鳥居

下野幌八幡神社 入口の階段

下野幌八幡神社 社号標

下野幌八幡神社 参道の坂道

下野幌八幡神社 参道の坂道

下野幌八幡神社 本殿

下野幌八幡神社 本殿

下野幌八幡神社 鈴

下野幌八幡神社 参道の坂道を上から見たところ

タイトルとURLをコピーしました